旦那にバレない借入・返済

旦那にバレない借入方法

当サイトをご覧になっている専業主婦の方は旦那にバレずにお金を借りたいでしょうから、こちらでは旦那にバレない借入方法について紹介したいと思います。

 

消費者金融・銀行は複数の借入方法がありますので、専業主婦の方もご自身の都合に合わせて選ぶことが可能です。

 

旦那にバレない借入方法を検討していらっしゃるのでしたら、下記の2点の借入方法をオススメします。

 

インターネット振り込みキャッシング

 

大手銀行・消費者金融となりますとスマートフォン・携帯電話・パソコンなどでインターネット申込みが可能なばかりでなく、借入手続きも可能となっております。

 

スマートフォン・携帯電話・パソコンなどの簡単な操作のみで、あらかじめ登録しておいた銀行口座に対して、銀行・消費者金融がお金を振り込んでくれるのです。

 

銀行や消費者金融に出入りしていたりするのが見られれば旦那にバレる恐れがありますが、このインターネット申込みでしたらスマートフォンの操作のみなので絶対にバレません。

 

インターネット借入はバレないというだけでなく、手数料も無料ですし、自宅にいながらお金を振り込んでもらうことができますので時間も手間もかからないのです。

 

旦那にバレずにスムーズにお金を借りられるという点でインターネット振り込みキャッシングはとても便利なサービスとなっております。

 

提携ATMキャッシング

 

消費者金融に設置されているATMを利用したキャッシングでは旦那にキャッシング利用がバレると不安になるかもしれません。

 

ですが、大手銀行やコンビニ・スーパーなどに設置してあるATMによるキャッシングはどうでしょうか。

 

カードローンサービス以外でも日常的に利用するATMですので、旦那にも不審に思われることなく借入手続きが行えます。

 

ATMというと手数料を気にする専業主婦の方が多いかもしれませんが、大手銀行や消費者金融ですと、提携ATM手数料も無料なので、専業主婦の方も使いやすいでしょう。

 

なお、ATMで使うカードについても、自動契約機(無人契約機)を使って発行すれば自宅に郵送されてくることもなくなり、旦那に内緒で発行できますので、ご安心ください。

 

以上の2点の借入方法でしたら旦那にバレることなくご利用いただけますので、専業主婦の方もぜひ上記のような借入方法がある大手銀行・消費者金融に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

返済を延滞すると旦那にバレる?

 

当記事をご覧の専業主婦の方の中には、返済の延滞をして旦那にキャッシング利用がバレるなんてことにならないか不安という方もいらっしゃるかもしれません。

 

実際のところ、返済の延滞をしてしまいますと、督促の電話連絡なども入ることがありますので、バレる可能性が高まります。

 

ですが、そもそも大手銀行・消費者金融でしたら返済を延滞することなく借入しやすくなっておりますので、あまり心配なさならないでください。

 

大手銀行・消費者金融となりますと、月々の最低返済額が少額に設定されており、毎月の返済が2,000円程度でOKという銀行もあるのです。

 

2,000円程度のお金でしたら返済のために準備するのはそれほど難しいことではないはずですので、返済の延滞に追い込まれることは少ないといえるでしょう。

 

また、大手銀行・消費者金融は返済方法についてもインターネット・提携ATM返済が可能となっており、返済がしやすくなっております。

 

さらに、大手銀行・消費者金融の中には自動振替返済方式を採用しているキャッシングサービスもあるので、返済の負担も少ないのです。

 

自動振替返済とは、皆様が登録した銀行口座から返済口座へお金が自動で振り込まれるという返済方式となりますので、返済日などを忘れていても返済が無事完了します。

 

こうした便利な返済サービスがある銀行・消費者金融でしたら専業主婦の方も延滞することなく返済をしていくことが可能でしょう。

 

なお、仮に返済を延滞したからといって督促の電話連絡などが旦那などにかかってくるわけではありません。

 

大手の銀行・消費者金融でしたら、まずはメールなどの確認や本人の携帯電話あてなどに確認の連絡がくるといった処置がとられます。

 

その時点できちんと返済したり、どうしても返済できない事情がある場合はその事情を説明したりすれば別に家族に連絡がいくわけではないので、過剰に心配しすぎる必要はありません。

 

もちろん、返済はしないに越したことはないので、計画的に利用していくということは意識しておきましょう。

 

SIMガール