じぶん銀行カードローンの審査と在籍確認

じぶん銀行カードローンの審査と在籍確認で知っておきたいこと

じぶん銀行カードローンの申込みをするなら、きちんと審査と在籍確認について下調べしておくことがおすすめです。

 

事前に審査と在籍確認について知っておかないと、思わぬ落とし穴に落ちてしまうことがあります。

 

たとえば、せっかくじぶん銀行カードローンで借りたかったのに、審査に落ちて借りることができなかったり、在籍確認では会社に電話連絡して欲しくなかったのに、電話連絡をされてしまって、職場の同僚にお金を借りることがバレてしまいそうで冷や冷やしそうになった、というケースです。

 

このようなケースを防ぐために、じぶん銀行カードローンの申込みをする際は、必ず、審査と在籍確認についてある程度把握しておいた方が良いのではないかと思います。

 

じぶん銀行カードローンのスペック

さて、じぶん銀行カードローンの利用を考えている方には、言うまでもないことかもしれませんが、じぶん銀行カードローンのスペックについておさらいしておきますね。

 

じぶん銀行カードローンのサービス内容

■金利 2.4〜17.5%
カードローンau限定割 誰でもコース:2.3%〜17.4%
カードローンau限定割 借り換えコース:1.9%〜12.5%
■最短即日融資
■借入限度額 10万円以上800万円以下
■セブン銀行、Enet、ローソン、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行ならば借入返済手数料は0円
■1000円単位で借入可能

 

いかがでしたでしょうか。

 

じぶん銀行カードローンは、auの携帯電話(スマートフォン)を利用している方にこそ、非常にお得なサービスです。

 

2016年現在、日本の携帯電話のシェアの割合から考えると、10人に3人ほどはauの携帯電話を利用しているとされていますので、じぶん銀行カードローンはかなり多くの人がお得に割引金利で使えるということになります。

 

特に、auのユーザーで、今ある借金をおまとめ・借り換えをして一本にまとめてしまいたい、という方は、じぶん銀行カードローンの借入コースを使えば、1.9〜12.5%という非常に低金利で利用をすることができるのでおすすめです。

 

くり返しますが、借り換えコースの金利は、1.9〜12.5%。

 

上限金利が12.5%というのは、普通の銀行カードローンと比較しても、2%以上安くなっているので、かなり使えるかと思います。

 

もし、auユーザーで、借金をまとめたいと考えている人には、じぶん銀行カードローン以上にお得なカードローンは他にはないでしょう。

 

そんなじぶん銀行カードローンですから、何としても審査に通りたいですよね。

 

SIMガール

 

じぶん銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

じぶん銀行カードローンの審査基準は甘いのでしょうか。それとも厳しいのでしょうか。

 

結論から言えば、じぶん銀行カードローンの審査が甘いということはありません。

 

審査が甘い、ということはいい加減な審査をするということとイコールです。

 

審査が甘い、と謳っている金融機関でお金を借りることは、貸し手が悪質な業者の可能性があるので、くれぐれも絶対に借入をしないようにしましょう。

 

くり返しますが、じぶん銀行カードローンの審査は甘い、ということはありません。

 

しかし、必要以上に厳しい審査を行っているということもないため、安心して申込みをしても良いかと思います。

 

審査が特に厳しい、ということはないと申し上げる根拠としては、以下のことがじぶん銀行の公式ホームページに記載されていることが挙げられます。

 

じぶん銀行カードローンの審査規準

■契約時の年齢が満20歳以上70歳未満
■安定継続した収入がある人(アルバイト、パート、自営業、学生、年金受給者も申込み可能)
■専業主婦も30万円までなら借入可能
■保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる人

 

よって、じぶん銀行カードローンの審査基準は、他と比較してとりわけ厳しいということはありません。

 

じぶん銀行カードローンは、アルバイトやパートタイマーでも利用ができますし、専業主婦も配偶者に安定した収入があれば使うことができます。

 

それに、保証会社はあの大手消費者金融のアコムですので、さすがにアコムと同じ審査基準ではありませんが、小口融資のノウハウに長けたアコムならば、多くのお金が必要な方の心強い味方になってくれると言えるでしょう。

 

じぶん銀行カードローンの在籍確認は会社に電話連絡なしですか?

じぶん銀行カードローンの在籍確認は、顧客の会社に電話連絡をすることで行います。

 

ただし、じぶん銀行カードローンの在籍確認で、会社の同僚や上司、部下にカードローンの契約が気づかれることはないでしょう。

 

なぜなら、じぶん銀行の担当者は、顧客の個人情報を非常に繊細に取り扱うからです。

 

じぶん銀行の担当者は、じぶん銀行か、個人名を名乗って会社に電話連絡を行います。

 

よって、じぶん銀行への電話連絡がくる際は、銀行名を名乗ってもらうか、または、個人名で電話をしてもらうか、お好きな方で在籍確認をしてもらえば良いのではないでしょうか。

 

じぶん銀行が銀行名を名乗ったとしても、じぶん銀行は、カードローンの他に定期預金や投資信託などの金融商品も取り扱っておりますので、電話一本で借入がバレるようなことはありませんよ。

 

ただし、どうしても会社に電話連絡をして欲しくないという方はモビットを利用するのも良いかと思います。

 

モビットはWEB完結申込みを利用すれば、会社と自宅への電話連絡がなし、となりますので、どうしても会社に電話をして欲しくない人には、モビットがおすすめです。

 

また、プロミスも担当者に相談をすれば、在籍確認について顧客の希望に沿って行ってくれる可能性があるため、こちらの利用を検討するのも良いでしょう。

 

金利的には、プロミスは30日間の無利息キャッシングが利用できるため、モビットよりもお得にお金を借りることができます。