モビットの審査と在籍確認

モビットは専業主婦や無職、パートやアルバイト学生でも審査に通るのでしょうか?

モビットはWEB完結申込みがあり、申込みがスマートフォンなどで簡単に出来るという点で注目を集めている消費者金融です。

 

WEB完結申込みでしたらスマートフォン・携帯電話・PCなどで申込み手続きを完了させることができますので、職場などからでも申し込むことができるのです。

 

審査時間の短さやプライバシー保護の観点からも高い評価を受けている消費者金融となっており、評価が高くなっております。

 

そんな消費者金融モビットですが、専業主婦、無職、パートやアルバイト学生でも審査に通過することは可能なのでしょうか?

 

モビットに限らず、キャッシング会社は審査内容を公表していませんが、利用条件が満たされているかという点を確認していることは確かです。

 

そのため、モビットの審査に通過できるかは利用条件が満たせているかという点で判断することが出来ます。

 

モビットの利用条件は「20歳以上で安定した収入ある」という条件となりますが、この条件が満たせていれば審査に通過できる見込みがあるのです。

 

つまり、パートやアルバイトをして安定した収入があり、20歳以上でしたら審査に通過できる可能性があるということになります。

 

そのため、パート主婦やアルバイト学生でしたらモビットの審査通過が可能となり、利用できる見込みがあるのです。

 

無職の方は安定した収入が今の所ないと思われますので、モビットの審査に通過することができません。

 

また、モビットは総量規制の影響を受けますので、世帯収入があっても自身に収入のない専業主婦の方は審査に通過できないのです。

 

とはいえ、無職や専業主婦の方もアルバイト・パートは始めて収入を確保すれば審査に通過する見込みも出てきますので、条件を満たした上で申込みましょう。

 

専業主婦の方の中には、家事・育児が忙しくてとてもパートが始められないという方もいらっしゃるかと思われます。

 

そういった事情をお持ちでしたら、ぜひ三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』のご利用を検討しましょう。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は総量規制の影響を受けない銀行ですので、専業主婦の方も「配偶者に安定した収入がある」という条件が満たされていれば審査に通過できます。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は年4.6%?14.6%とお得な金利設定になっておりますので、専業主婦の方はぜひご利用を検討してみましょう。

 

モビットの審査時間(期間・日数)はどれくらい必要ですか?

冒頭でも説明しましたように、モビットはWEB完結申込みだと全ての手続きをスマートフォン・携帯電話・PCなどの操作で完了させることが可能です。

 

審査に必要な書類についても、スマートフォンのカメラ機能を使って画像をアップロードさせるだけで提出が完了します。

 

また、申込み書類も郵送などではなく、フォーム記入ですので手間なく作成でき、時間をかけることなく数分で提出可能です。

 

モビットは通常ですと時間のかかる在籍確認に関しても書類確認のため、スピーディーに完了します。

 

以上のことから、モビットの審査時間(期間・日数)は最短30分で完了するようになっているのです。

 

時間がかかるのではと思われがちな審査ですが、モビットでしたら最短30分となっております。

 

なお、審査に通過できればあとは簡単な契約手続きが終われば借り入れが可能となります。

 

モビットはカードのいらないWEB操作による振込キャッシング方式をとっていますので、すぐに現金が借りられるのです。

 

つまり、モビットの審査に通過できれば即日キャッシングも可能となりますので、キャッシングをお急ぎの方はぜひモビットにお申し込みください。

 

モビットの在籍確認は会社への電話連絡はなしですか?

通常、キャッシング会社が審査を行う際には、必ず皆様が勤めている会社にキャッシング会社から電話連絡が入ります。

 

なぜ皆様の勤務先に電話連絡をしているかというと、審査の中で必ず在籍確認という作業を行っているためです。

 

在籍確認とは申込み者が本当に収入を得ているかどうか、職場に在籍しているかという点を確認して裏付けをとる確認作業となります。

 

キャッシング会社は申込み者に返済能力があるか判断するために、この在籍確認を必ず電話連絡をして行っているのです。

 

勤めている会社に電話連絡をされればキャッシング利用がバレるのではないかと不安に感じる人が多く、申込みを躊躇う原因となっていることも多くなっています。

 

そのような状況の中、消費者金融は在籍確認の方法によって注目を集めているのです。

 

もちろん、モビットも在籍確認は行いますが、WEB完結申込みですとこの確認を書類を用いて行います。

 

在籍確認は審査の前に提出することになる書類を申込み書類と照らし合わせて完了させているのです。

 

つまり、審査の際にモビットは皆様がお勤めの会社に電話連絡をしないため、誰にもバレることなくキャッシングがご利用いただけます。

 

キャッシング利用に関するプライバシーが保護されているという点でモビットは優秀ですので、ぜひお申し込みをご検討ください。

 

モビットの在籍確認に必要となる書類は何ですか?

 

上記でも説明しましたように、モビットは審査の在籍確認も書類確認で行いますので、書類提出をきちんと行うことが審査における重要ポイントといえます。

 

モビットの在籍確認に必要となる書類は下記の3種類です。

 

◯本人確認書類
成りすましを防止する書類ですので、他の会社でも提出が必須となっています。
免許証や健康保険証、パスポートなどですので用意するのは難しくありません。

 

◯収入証明書類
モビットに対して安定した収入を得ているということを示すための書類とお考えください。
給与明細書や源泉徴収票、自営業の方は確定申告書を提出することになります。

 

◯勤務先を確認できる書類
電話連絡を行わなくても、この書類があれば申込み者が勤務している証明となります。
給与明細書や会社名義の健康保険証などが該当します。

 

以上の3点の書類と、申込み書類を元に審査や在籍確認が行われます。

 

どの書類も用意するのは難しくなく、提出方法も簡単なWEB上でのアップロードですので、手間はかかりません。

 

書類がきちんと提出できればモビットの審査に通過する可能性も高くなりますので、きちんと提出しましょう。

 

低金利ローン審査【おすすめの銀行・消費者金融カードローン】トップページに戻る